« 雷雨の日にはカラシニコフ担いで | トップページ | とうとうこの日が-MMBB6月末終了- »

実績について思うこと ~L4D2~

4ヶ月近く放置していたと思ったら毎日更新。まぁ、そんなもんです

以前「アンタッチャプル」でも書きましたが、XboX360の「実績」には余り興味がありません。でも実績をツマミにして相方やフレと遊ぶことは楽しいものだし大好きです。「実績」とはあくまで楽しい過程あっての結果であって、「実績」を取るためにバグ技を使ったりすることは本末転倒だと考えています。

昨晩はその実績に関して対照的なお誘いを2つ受けました。

まず一つ目のお誘いは、XboXだけでなくMHFでも猟団で一緒に遊んでいたフレの方々からのお誘い。「対戦系の実績とりながら遊びませんか?」とのメッセを戴いたので喜んで相方と参戦。スカイプのボイスチャットで大笑いしながら幾つかの実績を取りました。

もう一つのお誘いは、多分過去1回だけ遊んでフレ登録した、あまり面識の無い方からのお誘い。海外の方なのですが、「リアリズムExpertデッドセンターのクリアを手伝ってください」というもの。自分もリアリズムExpertクリアには大変苦労したので、困っているなら微力ながら助けたいと思い、強力な助っ人になるであろう相方も誘って、OKの返事をしました。すると返ってきたメッセは

「Chap1~4までEasyで一緒にやって、Chap5で私は抜けます。お二人で12個ガソリンを入れたら難易度をExpertに変更して、私を招待してくれますか?」

とのこと。これは有名なバグ技(英語ではglitchというのですね)です。これを受け取った瞬間なんとも嫌な気持ちになりました。このフレは私と遊びたいという思いはほとんどなく、「実績」を取ることだけが目的。正に「過程」を無視して「結果」だけを求めているのです。

もしここで「ごめんなさい」と断れば潔かったのでしょうが、自分の弱さが出てしまい断れ切れず1回だけ付き合ってしまいました。咄嗟に英語でなんと断れば良いのか迷ってしまったのもあります。どちらにしても私は受けてしまいました。自己嫌悪でいっぱいです。

実は後者のフレから「あと4つのシナリオのExpertも同じように手伝ってくれ」とのメッセが何通も来てました。本当にそれぞれの考え方があるのですね。いわゆる「目的」のためなら「手段」選ばずという必死さがにじみ出ていて少々引き気味です。てか、なんで彼は外国人の自分に白羽の矢を当てたのだろう?同じ国の人のほうが言葉も通じやすいし価値観も似てると思うのですが・・・。

さあ、メッセでどうやって断ろうか。。。しかも英語で!英和辞書首っ引きで頑張ってみます。

|

« 雷雨の日にはカラシニコフ担いで | トップページ | とうとうこの日が-MMBB6月末終了- »

L4D2」カテゴリの記事

コメント

どうもすいませんでした<(;_ _)>

投稿: もりやん | 2009年12月 2日 (水) 03時18分

え?え?もりやんさんが何故?w楽しかったですよー。もしかしてあの外国人はもりやんさん!?

なんかこの記事読み返してみたらすごく偉そうですよね;;;なんかこちらもすみませんでした<(;_ _)>

また是非遊んでください!

投稿: CHICO | 2009年12月 2日 (水) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実績について思うこと ~L4D2~:

« 雷雨の日にはカラシニコフ担いで | トップページ | とうとうこの日が-MMBB6月末終了- »