アンタッチャブル

XBoXの実績解除にはあまり熱心になれません(自分の実力では全解除なんてそうそうできないしw)。気が向けば、実績解除目的にプレイもしますが、基本的に遊んでいてたまたま「ピコン♪実績○○○が解除されました」のメッセージに喜んでいるクチです。なので、L4dの実績「赤い霧:ミニマシンガンで1000体のゾンビを倒す」は未だに2/1000。多分2体から増えることはないでしょう

さてさて、L4Dの撮影に勤しんでいる毎日ですが、久しぶりに実績解除がありました。「アンタッチャブル:救助を要請してからメンバー誰一人としてダメージを受けずにやり過ごす」です。しかもこれが難易度EXPERT、ステージはデストールで、安全地帯でやり過ごしたわけではありません。思わず、「おー!」と喜びの声が出てしまいましたw

フレ登録させて頂いていた方には早速お礼と喜びのメッセージを送り、フレ未登録の方からもメッセージを戴いたので、返信で実績解除の報告をしましたところ、みなさんからおめでとう!と言われて、またまた嬉しくなってしまいました。

実績解除には興味ないと言いながら、解除したらしたでやっぱり達成感があって良いものですね。特に協力ゲームはその感激がヒトシオです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛があればいいんじゃね?

毎日やってます「Left 4 Dead」 

8月1日解禁のMH3を購入したら、きっとMH3にかかりきりになってしまう!ということで、今の内に堪能しまくるぞと鼻息荒くしてます。

以前は相方のらっきょさまと部屋を作り、誰か入ってくるのを待つという形式が多かったのですが、最近らっきょさまが体調不良のためあんまりインできねorzという事情もあり、自分が誰かが作った部屋に乱入する形式が多くなりました。

色々な方がいますね!参加した途端にPKされることにも徐々に慣れつつあります^^;突っ走って倒れてる人、回復独占する人、まるでバイオハザードアウトブレイクのフリーエリアのようなカオス状態です。

そんな中で、最近自分が嬉しかったことを列挙

☆チャプター終了間際、火炎瓶も回復アイテムも持っていなくて瀕死状態。セーフルームに入ってクリアするか、自殺して次のチャプターで体力50の状態で復活するか迷っているとき、セーフルームから仲間が名前を連呼して、「いいから入って来い!」と意思表示してくれた時。

☆仲間に誤爆してしまい、「すまなんだー;」と思って救急キットで回復してあげたら、名前連呼してぴょんぴょん跳ねてくれた時。

☆デストールやノーマーシィーのフィナーレで、安全地帯に行きかけた仲間が「いや、やっぱりガチで行こうぜ!」と戻って来てくれた時。

まあ、こんなとこでしょうか。バイオハザードアウトブレイクよりはドラマ性が低いL4Dですが、やっぱり協力プレイは面白い!

最後に、調子に乗って描いてしまったZoey。。。ペンタブって難しい!

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (1)

え?もう?~L4D2~

現在進行中の数少ないゲーム「Left4Dead」のPart2が11月17日に発売されることになったようです。プロモーションムービーとプレイ動画はこちら 

動画を見ると主人公は慣れ親しんだあの4人ではなさそうですね。愛着が湧いているだけに残念・・・。しかし新主人公たちの中に、見覚えのある顔が・・・バイオハザードアウトブレイクの「マーク」「ジョージ」がいるような気がするのは私だけ?

新しい武器も追加されるようですね。見た限りでは「火炎弾」「斧」「チェーンソー」「フライパン」「鉄パイプ?」。「フライパン」の効果音「パィ~ン」にはワラタw

特殊感染者も健在で、「ハンター」「スモーカー」「ブーマー」「タンク」もいるようですが、「ウィッチ」が見当たりません!役者さんがいなかったのでしょうか・・・。普通の感染者も相変わらずですが、防護服を着た感染者もいるようです。性能が他の感染者と同じかどうかわかりませんが、なんとなくリアルっぽい感じがします。

しかし、Part1のMAP追加等無しにいきなりPart2というのはもったいない様な気がします。もっともっとPart1の主人公達と遊びたい!

Part2発売まであと約5ヶ月。それまでに仲間への誤爆を極力なくし、せめて投票で追放されないように腕を磨かないと。。。今年後半はMH3とL4D2で明け暮れそうです

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Left 4 Deadはたのしー

今進行中のゲームは2つ。MHP2Gと「Left 4 Dead」という18禁ゲーです。

MHP2Gで「毒怪鳥の頭」のためのゲリョスたん狩りに疲れてしまったので、久しぶりゾンビたんと戯れたくなりXboXにイン。選んだステージは「デストール」。

この「デストール」、自分的には一番難しいステージだと思うのです。特に教会に駆け込むまでと、教会を出てフィナーレのボートハウスに向かうまで。メンバーによってはクリアは愚か、最初のセーフハウスにも辿り着けない程。たぶん一番クリア率低いんじゃないかな。

集まったメンバーは、らっきょ様、セクスィ部長様、そして、回線の問題で一時戦線離脱するも再度参戦して下さったアイマスマスター様(皆様、勝手に命名してごめんなさい。お気に触られましたらどうぞ教えてくださいm(_ _)m)

L4Dは基本的に見知らぬ人とやることが多いので、今日のようなフレンドばかりのパーティーはとても新鮮で、また安心です。投票で追い出されたり、誤爆したら怒られて殺されちゃったりもないし・・・^^;まあ、自分がまだまだ下手なんですけどねorz

クリアまでに3時間かかり、最後はふらふらでしたが、とても楽しい週末の脱出劇でした。今度は他のステージもよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わりの見えない泥沼

大好きなゲームの中に「Left 4 Dead(略称L4D)」というゾンビサバイバルゲームがあります。

オンラインで見ず知らずの人達と協力して脱出を目指すというバイオハザードアウトブレイクのようなゲームなのですが、今MHP2Gの次にハマっています。

各シナリオの最後に大量のゾンビとゾンビより能力の高いハンター、スモーカー、ブーマー、そして横綱級タンクが押し寄せてくるというラスボス的なイベントがあるのですが、自分はそれが苦手です。どのくらい苦手かというと、自分が参加したチームの生還率が極端に低い!例え誰かががんばって生還してくれたとしても大抵自分の名前の横には(追悼)の文字が・・・

さて、本日L4Dの追加コンテンツが配信されました。早速インしてダウンロード。「サバイバル」という新コンテンツは私が苦手なゾンビラッシュ。しかも終わりがありません。際限なく湧き出てくるゾンビやハンター、スモーカー、ブーマー、タンクを相手にどこまで生き残れるかという内容です。正にサバイバル!

面白かったのですが、やはりサバイバルというからには終わりがないと、達成感がありません・・・一通りやったら、また元のキャンペーン厨に戻ってしまうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)